ジェットスター・ジャパンの国内線をキャンペーンを使用して利用しました

機内はお世辞にも広いとは言えません

通常に利用するより大幅に割引で利用できることがある | 福岡に行く際にジェットスター・ジャパンを利用しました | 機内はお世辞にも広いとは言えません

実際に利用してみると、手荷物が多いと料金が別途発生するなど、予想していたことと違った事態も発生しましたが、それでもこのくらいの距離になると国内線でもジェットスターの利用がお得だと思いました。
なぜなら、自宅から成田まで2時間かかり、その後発信して福岡に到着するまで2時間を入れてトータル4時間ほどで福岡まで行くことが出来るからです。
高速バス利用の場合は、バスが発信する新宿まで1時間としても、そこから福岡に着くまで、10時間以上かかるのが通常です。
平均すると14時間くらいはかかることになります。
金銭面でお得であるばかりでなく、時間も大幅に短縮することが可能だということが考えられます。
しかも、長時間車に乗っていると腰などが痛くなってくるのですが、このような倦怠感や、痛みにも無縁となります。
これは大きいと私は思います。
ただし、問題点がないわけではありません。
ジェットスターの料金は業界最安値とあるように、実際安いのですが、条件によってはかなり高額となることもあります。
荷物の少ない手軽な旅行には向きますが、荷物が多い家族旅行には向かないかも知れません。
なぜなら、一定以上の重さになると荷物料金が別にかかるからです。
しかも、機内はお世辞にも広いとは言えません。
家族で入った場合は手狭な思いを家族全員に強いることになってしまうのです。

ジェットスター・ジャパン 国内 キャンペーンキャンペーン & トピックス | ジェットスター